レポート詳細

戻る

ショップ名・施設名
担当キャラ
団長
レポート日
2013-12-29
レポート内容
美味しい野菜を沢山食べて心も身体も綺麗になれる♪農家さんの想いが伝わる農カフェ


HELLO!皆の衆~!めっきり寒くなったにゃ~。風邪はひいてないかにゃぁ?

さぁ、2013年最後のリポートは、この団長がしめくくっちゃうぜぃ~!



おっ、だんちょーがホントに少し”団長”っぽくなりましたね(^^)
そんな団長かずちゃんが今回リポートしてくれるのは、こちらの”農カフェ 八十八屋”さんです。

今年の夏頃まで、”宙(おおぞら)”さんが営業されていた所を内装等全て自分たちの手でリフォームされて、11月にNEWオープンされました。




おぉ、玄関の隣にでっかいPR板だにょ!

団長、もう少し上手な言い方はありませんかね(^_^;)

八十八屋さんでは、こだわりを持ってお米や野菜を作られている島内の農家さんと協力し合い、多くの人においしく食材を食べていただくことで、お客さんのみならず農家さんにも喜んで頂きたいと考えておられるそうです。



いーね、いーね!
最近はお肉ばっかりだったから、野菜が食べたかったにょだ!







わぁ、、、雰囲気、抜群だねぇ!
窓からはのどかな田園風景。店内インテリアにもオーナーのこだわりが感じられるにゃ~。








オーナーは大正ロマンがお好きの様です。骨董品のような珍しくて素敵なインテリアに、ついついテンションが上がってしまいますね。

店内に流れる静かなJAZZにも、心が癒されます。






お店の名前でもある「八十八」っていうのは、漢字の「米」の事だったんだにゃ。鍬や藁がいい味出しているにょだ。


お店のインテリアを一通り堪能したところで、お楽しみの食事です。
今日は『季節の八十八屋ランチ』と、『御菜膳の4種盛り合わせ』を頂きました。




ふむふむ。仕入れ先の農家さんの紹介も丁寧に書かれているにょだ。楽しみだにゃ~。





まずは御菜膳から。

なんて身体に優しい味付け!
お米がおいしくてお箸が進む進む~~!



続いてコースメニュー。ミルクスープの生姜入り。きのこと根菜がたっぷりで身体があったまる~!!



前菜は、かぼちゃと紫いものサラダ~レーズンとくるみ入りと、甘酒のマリネ液に浸した大根を焼いたものに、ライスサラダの三種。
特に団長のおすすめは大根!大根うましっ!!



メインの『農園プレート』きたぁぁ~↑↑↑

見て見て見て! この瑞々しい新鮮な野菜達!
全て淡路島産の有機西洋野菜なにょであ~る!
うぅ~ん、美味しい!
色んな食感と野菜本来の味が楽しめるにょだ。
そして、イチオシのバーニャカウダだにょ。
にんにくはもちろん、臭み取りで使う牛乳も淡路島産。
これは、「旨いっ!!」の一言に尽きるにょにょにょ~!



食後のデザートは、いちごのパウンドケーキ&ごぼうとブルーベリーのココアパウンド。
このココアパウンド、感動ものだにょ。
朝一で採れたごぼうを、臭みをなくすため皮を完全に剝き、赤ワインで食べやすく甘く煮込むという手間がかかった一品なにょだ。
ごぼうのシャキシャキ食感が、とっても楽しい~!


今日の団長はテンションが高いですね。
年内最後のリポート、ノリノリです(*^_^*)


メインも野菜、デザートも野菜。
これこそが八十八屋さんのこだわり。
農家さんへの愛で溢れています。


店内では、農家さんのお野菜や加工品を購入できるマルシェもありますよ。






実は、珈琲もオリジナルブランドをもっていらっしゃって、直接輸入した豆を自家焙煎されてます。
ランチだけではなく、豊富なカフェメニューもおすすめなんです。


今後は、カフェを使って色々なイベントも考えているようです。生産者さんの色んなお話を聞きながら、丁寧に作られたお野菜を食べるという大人の贅沢が楽しめます。


最後に、シェフの奥様との記念撮影と、(ついでに)団長の決めキメ写真をどうぞ!











。。。。べっぴんさん。。。。

。。。。うっとり。。。。


戻る

© 2013, Catch Me! うなぎ団